toggle
2020-09-28

第2回『海のお困りごと解決!アオサの紙すき実験』を開催しました!

9月27日(日)

第2回となる『海のお困りごと解決!アオサの紙すき実験』を
開催しました☆


都市部の海で大量発生し、生態系への影響や悪臭が問題となっている〈アオサ〉

でも〈アオサ〉そのものが悪いわけではないので、なんとか有効活用し、
海の環境を守りながら、人も笑顔にしたい!!

そんな想いからスタートした『アオサ実用化プロジェクト』

色々な活用法を模索するなか「アオサで紙が作れないか!?」と
市民の皆さまとともに試行錯誤していくイベントが、
この『海のお困りごと解決!アオサの紙すき実験』です。

※第1回開催の様子はこちらをご覧ください。

『海のお困りごと解決!アオサの紙すき実験』開催!

皆さまと一緒に試行錯誤するからこそ、その日に出来上がる紙の質や
イベントの内容も毎回どんどん進化していきます☆

第1回目のイベントで分かってきたことを踏まえながら、
ドキドキの実験スタートです!




「どうすれば上手くいくかな…」と考えながら、
みなさん真剣そのもの☆

小さなお子さんも、紙すきセットに興味津々でした♡


大人の方も真剣です!!


「海藻で紙が作れるって、おもしろい!」

実験が上手くいったようで、ニコニコ笑顔を撮影している様子も
見られましたよ(^^)


福岡に住む私たちにとって、すごく身近にあって、
美味しい恵みも与えてくれる海。

自然豊かなその海が、実は今、アオサの大量発生や海ごみの問題など
様々な課題を抱えています。

参加者の皆さまと「私たちに何かできることはないかな?」と考えることも
できました。


今後も様々な角度から海に潜り、いち早く問題に気付き、
皆さまと協力しながら解決に向けて一歩一歩進んでいきたいと思います!

ご参加いただいた皆さま、検温やマスクの着用などにご協力いただきながらも
たくさんの笑顔をありがとうございました!

持ち帰ったアオサの紙を見ながら、ときどき海のことを
思い出してみてくださいね☆

————————————————
このプロジェクトは「海と日本プロジェクト2020」及び
福岡市エコ発する事業補助金」の助成を受けて実施しています。

Facebook にシェア

関連記事