toggle
2020-09-22

9月22日 地行浜で【海辺の宝探し】を行いました

こんにちは。お久しぶりの いっちゃんです。

皆さまお元気ですか?
今年はそれぞれ例年とは違う夏を過ごしたことと思いますが、
海の想いでは出来ましたか?

8月に第1回目を開催した西部3Rステーション様との【海辺の宝探し】

9月に入り、海風がとっても心地の良い連休最後の一日に、
第2回目の開催となりました!

これから【海辺の宝探し】を紹介していきますので
最後までお付き合いくださいね。


まずは福岡PayPayドームの隣『まもるーむ』に集まって、
本日の講師【ゆみちゃん】と【こばちゃん】の自己紹介

それからお馴染み 初めましての緊張をほぐすアイスブレイク

『絵しりとり』で緊張は解けたかな?

そして、水中写真を見ながら福岡の海のなかを探検した気持ちになって…

さて、いよいよ待ちに待ったビーチへ出発です♪

波打ち際で【お宝】探し!

集中しすぎて参加者様は1列になってます(笑)

お気に入りの【お宝】が見つかると おもわず笑みが

今日は漂流物は少ない地行浜でしたが、
参加者様の殆どが見つけたのが【ツメタガイ】

今まで浜辺で貝拾いをしたことがある人は、
この貝の仕業である”あること”を見かけたことがあるはずです。

この貝がどんなことをするのか分かりますか?

実はこのツメタガイ、貝に1mm程度の穴をあけて、
中の身を食べちゃいます!

「この貝穴が開いてる~~ペンダントにしよう!ウキウキ」
なんて思いながら貝を拾った経験ありませんか?その犯人です(笑)

他にも様々な種類のカニの抜け殻や、ホヤ、貝殻も!

貝殻図鑑を見ながら「これかな?あれかな?」と
自分の見つけた貝の名前を探します。

最後にマイクロプラスチックのお話をして、海と自分たちの生活が
繋がっていることを講師ゆみちゃんから聞きました。

帰りながら、ごみ拾いもしましたよ☆

『まもるーむ』に着いてから、今日みつけた【お宝】を紹介し合って

再度、私たちの生活から出るごみ等が川を伝って
海に辿り着くという話をおさらい。

海ごみのお話にも真剣に耳を傾けてくれました!

そして 待ちに待った【貝殻フォトフレーム】の作成です。

お兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒に参加してくれた
小さなお子様も多かったですが、
皆さん上手にグルーガンを使いこなしています。

真剣です

 

 

 

 

それぞれ個性あふれる可愛いフォトフレームができました

そして コレ!!

わかります????コレです!

カニ!! 上にも カニ!!!!

カニ2匹!!!!!!

もう このオリジナリティは大人になった私にはマネできないです!

※これは、カニの抜け殻です🦀


今回は海辺で拾った【お宝】
3Rステーション様が用意してくださったシーグラスで、
この夏滑り込みの海の想いでを持ち帰っていただけたと思っています。

ビーチでは色々な【お宝】を見つけることが出来ます。

ぜひまた、海にお出かけしてみてくださいね!
今度はどんな【お宝】と出会えるかな♪

 

 

Facebook にシェア

関連記事