toggle
2017-08-10

【JIP】第二回イベント開催しました!

2017年8月9日水曜日。

地行浜いきものプロジェクト(通称:JIP)の第二回イベント
「シュノーケリングで博多湾のいきものを見てみよう!」を開催しました。

今回は、二回目ということもあり、定員は前回の倍の40名!
それでも、80名以上の方からお申込みをいただきました。
福岡市に住む沢山の皆さんに興味を持って頂けたことを嬉しく思います。

ですが・・・・当日の朝は、あいにくのお天気。
そればかりか、「さぁ、今から準備だ!!」という時間に、まさかのゲリラ豪雨!
これにはスタッフ一同、ビックリしましたm(_ _)m
でも、少し時間が経つと雨も小雨に・・・。
よし♪気持ちを切り替えて準備、準備!

公共交通機関のダイヤの乱れや都市高速の渋滞もありましたので、
参加者の皆さんが全員集合してからイベントスタート!!

保護者の皆さんも含めて100名ほどの方々が来てくださいました!

代表の大神からイベントの主旨や地行浜に関するクイズ、注意事項等を説明して、
みんなで地行浜に移動♪

空はどんより曇り空ですが、子ども達はだんだんウキウキした表情になってきました♪
準備体操、チーム分け、器材の装着、水面でのスキル練習。
どれもみんな一生懸命です。

ヤフオク!ドーム前の地行浜。こんな都会の海にどんな生き物達がいるのか・・・。
さぁ、みんなでいってきま~す!!

シュノーケリングをしている間に、空はどんどん晴れてきました♪
皆さんの日頃の行いが良いんですね!

大雨の影響もあり、水温は少し低めでしたが、
子ども達は最後まで元気に水中世界を楽しんでくれていました。

その後は、まもるーむ福岡で地行浜の水中映像を全員で見ながら、
この海がこれからどう変わっていくのか、そのためにどんなことが必要か、
みんなで考えました!

「海が濁ってて、何も見えなかった~!」という子がいたり、
「思っていたより魚がいた!」という子がいたり。
感じ方はそれぞれですが、今の博多湾の現状を知ってもらえたのではないかと思います。
都会の海。みんなのふるさとの海。
ここが生き物であふれる豊かな海になるように、
私たちみんなで見守っていきたいですね。

JIPとしてのこの夏のイベントは今回で終了になりますが、
今後も、「地行浜いきものプロジェクト」の活動は続きます!

まもるーむ福岡で最新情報を随時公開していく予定です。
皆さんどうぞ応援よろしくお願いいたします!

Share on Facebook

関連記事