toggle
2019-08-24

福岡市科学館サイエンスショー、終了しました!(7月20日・7月31日・8月20日)

こんにちは!
7月20日・7月31日・8月20日に開催された、福岡市科学館さんとふくおかFUNとのはじめてのコラボ企画である『夏うみDIVING~海中から生中継サイエンスショー~』は大盛況に終了いたしました!!!
このショーは、福岡市科学館のサイエンスステージと博多湾の海中をLIVE中継でつなぎ、
「海の中でキャッチボールはできるの?」
「ダイバーはどうやって息をしているの?」
など、子どもたちから寄せられた疑問に海中のダイバー先生(ふくおかFUN代表・大神)が実験を通してお答えするという前代未聞の内容。
(海中との生中継は、ほかになかなか例が見当たらず、実は本番当日まで福岡市科学館さんとふくおかFUNスタッフとで試行錯誤の連続だったのでした。)

あいにく海況や天候の都合で、海中とのLIVE中継ができたのは7月31日のみとなりましたが、
中継できなかった7月20日・8月20日も、ダイバー先生と福岡市科学館の「こばちゃん」が、事前に撮影した海中実験の映像やステージでの実験をしながら子どもたちの疑問に答え、会場の子どもたちも保護者のみなさんも声をあげて大盛り上がり♪

3日間とも内容がそれぞれ違う、面白くて勉強になる夏休みにぴったりなショーとなりました☆彡
ご来場いただいたみなさま、どうもありがとうございました!

福岡市科学館では9月16日まで特設展示「夏うみDIVING」として、博多湾の特徴を紹介するパネルと海中映像を展示しています。
また、ふくおかFUNの展示スペースで受け付けているダイバー先生への質問は、なんと800をはるかに超えました。嬉しい悲鳴です!!
いただいた質問の回答は、今後、みなさんに読んでいただけるよう展示される予定です。
ぜひ楽しみに待っていてくださいね。

(ツユッキー)


超満員のお客さま

海中とのLIVE中継の様子① 「空のペットボトルが海に潜っていくと、ペットボトルはどうなる?」

海中とのLIVE中継の様子②「海の中でキャッチボールってできるの?」

海とのLIVE中継の日、こばちゃんのアシスタントは、ばしこでした!「ダイバーは、背負っているタンクの空気や呼吸を使って、海の中で浮いたり沈んだりしながらバランスを取っているんだよ」

ステージでも固い一斗缶を使った空気圧の実験!「普段は気が付かないけど、空気にも水の中と同じように圧力があるんだよ」

ダイバー先生のバブルリングに対抗して、こばちゃんの必殺技・空気砲!シャボン玉を空気砲に乗せると、空気砲の輪っかがぐるぐる回る回る!

海からの中継ができなかった日は、映像を使いながら、ステージでダイバー先生がみんなの疑問にお答えしました。

ダイバー先生への質問!これはほんの一部です。本当にたくさんの、そしてユニークな質問が集まりました。回答、楽しみにしていてくださいね。

Facebook にシェア

関連記事