toggle
2017-08-21

『JR博多シティ学校』で理科の授業を行いました♪

こんにちは!お盆も過ぎ、そろそろ秋の気配も感じられる頃でしょうか。
いやいや、日中の暑さは相変わらずですね~。

さてさて、私たちふくおかFUNは、先週「JR博多シティ」さんが毎年実施する
『JR博多シティ学校』で授業を行いました!

このイベント、夏休みの子ども向け企画として毎年大人気なんだそうです♪
私たちも会場に着いてビックリ!!

こーーんなにたくさんの方がいました!
およそ200名くらいでしょうか。まだまだ小さいお子さんから、小学校高学年のお兄さん、お姉さんまで会場は朝から大盛り上がりです♪

ふくおかFUNは、小学校4~6年生を対象としたクラスの「理科」の授業3コマを担当しました。
福岡に住む子どもたちは、地元の海のこと、どれくらい知っているかな~???


日頃食卓でよく見かけるお魚料理を題材にした「このお魚が海で泳いでるところはどーれだ?」クイズや、
博多湾の生物たちがとっても得意な”擬態”を取り上げた「この写真のどこに生き物がいるでしょう?」クイズ、
ダイバーだけが知ってる博多湾の「今」や「不思議」について、などなど・・・
写真や映像を使いながらいろんなお話をしました♪

小学生のみんなには少~し難しかったかもしれませんが、
その分みんな真剣に考えてくれていましたよ。

 

 

 

 

擬態している生き物を探そうと、モニターの前で必死に目を見開く子どもたち(^o^)

後ろで聞いていた親御さん達や、「JR博多シティ」スタッフの方々も興味深々の表情でした♪

今回の授業が、福岡の海のこと、そこに住む生き物達のことを、みんながちょっとでも関心を持つキッカケになっていれば良いなと思います♪

参加してくださった皆様、また、こういった機会を提供してくださった「JR博多シティ」様、
本当にどうもありがとうございました!

Share on Facebook

関連記事

    関連記事はありません