toggle
2019-11-23

エコフェスタ2019に参加!@福岡市西部3Rステーション

11月23日(土)

とっても気持ちのいい青空の下、ふくおかFUN事務所のすぐ近くにある
福岡市西部3Rステーションで開催された「エコフェスタ2019」に
参加しました!

ちなみに“3R”とは..?

Reduce(ゴミを減らす)、Reuse(繰り返し使う)、Recycle(再生利用する)の
頭文字をとった言葉のことをいいます。

牛乳パックでおもちゃを作ったり、新聞紙でエコバックを作ったり…と
捨てればゴミとなるものを材料とした物作り体験ができるブースが並ぶなか、
ふくおかFUNはペットボトルを使ったおもちゃ「浮沈子」を作る
ワークショップを開催しました😊

おもちゃが作れるとなると、ジュースの入っていない空になったペットボトルでも
子どもさんたちは目をキラキラさせながら手に取って絵を描いてくれました✨✨

 

海のなかを想像しながら、生き物の絵を描いたり…

スタッフと楽しくおしゃべりしたり…

みんなでワイワイ楽しみながら工作ができましたね!

 

絵を描いたペットボトルにお水を入れると、魚の形をした醤油のたれ瓶が
浮いたり沈んだり❕❕

不思議だね~🎵

捨てられるはずだったペットボトルが、楽しい会話や素敵な出会いを
運んできてくれました😊

ペットボトルに関連し、海ゴミの問題もしっかりお伝えさせていただきましたよ!

身近なところにゴミ問題が存在するのは現状ですが、すぐ目の前の海に
こーんなに沢山の生き物たちが暮らしているのも事実です!

ひとりひとりの心がけが、この豊かな自然を守り伝えていくことに繋がっています!
皆さんの心のスイッチをポチッと押すお手伝いができるよう、リアルな海の世界を
伝え続けていきたいと思います😊

ワークショップに参加していただいた皆さま、展示をご覧いただいた皆さま、
そして水中世界をお伝えする場を作っていただいた西部3Rステーションの皆さま、
本当にありがとうございました!

Facebook にシェア

関連記事