toggle
2019-11-20

FUKUOKAおさかなレンジャー参上!「福岡市農林水産まつり」

11月16日(土)

海が目の前の福岡市鮮魚市場会館にて福岡の“美味しい”がいっぱいの「農林水産まつり」が開催されました。

元アナウンサーの高島市長も登場して、スタートから盛り上がりましたよ♪

福岡自慢の海の幸や山の幸が並ぶなか、
ふくおかFUNも、福岡市 農林水産局 水産振興課の皆さんと共に、
「FUKUOKAおさかなレンジャー」としてブース出展し、
美味しいお魚が自慢の博多湾について賑やかに伝えさせていただきました!

カボスをPRするカボレンジャーも遊びに来てくれましたよ😊

楽しみながら学べる魚釣りゲームは、今回も子どもたちに大人気♪

釣りを楽しんだあとは…
海の砂に混じっているいろいろなものを観察!
小さくてカラフルなプラスチック「マイクロプラスチック」を探してみよう!

また、博多湾の水中写真を展示しているコーナーでは、初めて目にする博多湾の水中写真にビックリ!!の来場者もたくさんいました。

「こんなに鮮やかな世界なんですね」

「こんな可愛い顔をした生き物が身近にいるんですね」

と、目を輝かせて写真を見られる姿に私たちも嬉しくなりました♪

しかし、海ごみの問題があることも現状です。

博多湾の海底ごみを減らすため、「FUKUOKAおさかなレンジャー」として海の現状やごみそのものを減らす“reduce(リデュース)”についてもしっかりとお伝えしました!

福岡の美味しい食を通じて、福岡の自然を愛する方々が大勢いらっしゃるということを感じられる一日となりました♪

海ごみの問題がある一方、博多湾には豊かな水中世界が広がっています!

今ある豊かな自然を守っていけるように、そして、
もっと良くなるように力を合わせていきたいですね!

最後にクイズです!

おさかなレンジャーのキャラクター【カサゴレッド】【ハゼグリーン】【タコピンク】

誰がどの顔か分かるかな?😊

Facebook にシェア

関連記事