toggle
2019-10-07

『FUNクリーンアップデー@福浜』開催!!

10月6日、海を大切に想う人たちと地元ダイバーによる海中海岸同時クリーンアップ
「FUNクリーンアップデー」を、博多湾沿岸に位置する福岡市中央区・福浜海岸で開催しました!

福岡の海を愛するダイバーたちが集まり発足した、私たち『ふくおかFUN』

その『ふくおかFUN』を中心に、お集まりいただいた合計約200名もの皆さまと
クリーンアップを行うことができたことを本当に嬉しく思います。

集まってくれたのは、
⭐️海チーム 約30名
ハーモニー ダイビングショップ&スクール 様
SCUBA DIVING TEAM  海BOUZ 様
・一般ダイバーの皆様

⭐️陸チーム 約145名
エフコープ組合員グループ 様
久留米大学学生グループ 様
ダイブショップ サンライズ 様
・一般参加者の皆様

⭐️FUNスタッフ 約25名

風が強く、残念ながらダイビングでの海中清掃はできませんでしたが、それでも有志のダイバーの皆さまがシュノーケルで海中や波打ち際のごみを回収!

なかなか簡単には拾うことのできない岩の間に溜まったゴミ等も、たくさん回収してくれました!
 

陸上では、マイクロプラスチックのお話をしたり、貝殻を拾ったりもしながら、
1時間のゴミ拾いでなんと150袋以上のゴミが集まりました。
 

小さなお子様も一生懸命に頑張っていました!
 

自分たちで海や陸をキレイにしたあとは、博多湾がもっと豊かなに海になるように願いを込めて、
“海のゆりかご”と呼ばれるアマモ場が増えるよう、アマモの種子をを博多湾に投げ入れました!

「海のいきものが増えますように!」

 

そして、最後には博多湾で獲れたばかりのヨシエビを使ったシーフードカレー!

 
 
身近にある海を自分たちの手で綺麗にして、その海で獲れたエビを使ったカレーを
みんなで食べるのは格別ですね~😊
 

 

今回、清掃活動で回収したものはペットボトルや空き缶、花火、プラスチックトレーなどの生活ごみが多く、私たちの生活と海の繋がりを意識する機会になりました。
また、博多湾で獲れたヨシエビを使ったカレーを食べて、海の恵みを心身ともに感じることもできました。

ご参加の皆さまの温かい笑顔の溢れる一日となった
「FUNクリーンアップデー」
今後も、このような皆さまと一緒に海への想いを形にするような活動を
続けていきたいと思います!

最後になりますが、本イベントはご協賛・ご協力いただいた多数の企業様や団体様、漁協様、さらに助成団体様無しに開催することは叶いませんでした。
本イベントの参加費を無料とし、多くの方に福岡の海の世界について伝える機会を与えていただきました、

エフコープ生活協同組合 様
福岡市漁業協同組合 伊崎支所 様
LOVE FM 様
一般社団法人 新宮町おもてなし協会 様
一般社団法人福岡県海洋スポーツ協会 様

日本財団「海と日本プロジェクト」
地球環境基金企業協働プロジェクト「LOVE BLUE助成」
エフコープ環境助成金 

に心より感謝申し上げます。

さらに、温かい関りを通して会場を盛り上げていただきましたボランティアの皆さま、
ご参加・ご支援いただいた多数の皆さま、
本当にありがとうございました!!

Facebook にシェア

関連記事