toggle
2020-04-03

いっちゃんコラム『西部3Rステーション壁画製作~第一章~』

お久しぶりの いっちゃんです。今回は、初めての「連続コラム」に挑戦です!

桜も満開に近づきいつもならウキウキいっぱい春うららの季節なのですが、今年は色々と落ち着かない世の中になっていますね。
ふくおかFUNでも予定していたイベントや講演などが次々と中止になり、皆様にお会い出来る機会がなくなってしまい寂しい限りです。

そんな中ではありますが、実は2020年が明けてから密かに一大プロジェクトに取り組んでいました。
プロジェクトの内容は、西部3Rステーション様のエントランスリニューアル!!

 

 

 

 

 

 

 

 

「エントランスホールに設置してある古くなった壁画を活用して、市民に向けた環境啓発の場を創りたい」というご要望を受け、スタートしたこのプロジェクト。

【ごみの減量を目指す活動の場や情報を提供し資源を大切にする人を応援する3Rステーション】と、
【ダイバーだからこそ見える福岡の水中世界の魅力や課題を発信し海ごみ問題にも取り組むふくおかFUN】
この2つの特長を生かした作品は何か?と考えるところから始まりました。

●小学生の社会科見学の場となっている
●山・川・里・海の繋がりを表現したい
●古着がいっぱいあつまる
●やっぱりマイクロプラスチックの事は知って欲しい
etc…

沢山の伝えたい思いの中から生まれたのが今回の作品。
最初にどど〜ん!!!!!とお見せしちゃいます!!!!!

ふくおかFUN初となる半立体の壁画です。
よ〜くよ〜く見てください。出来れば実際に見に来てください。
これらは全て西部3Rステーションに持ち込まれた洋服やそのボタン、そして福岡の海岸で拾った漂着物と砂で作られています。

いや〜楽しかった!!本来ならボランティアの皆さんとこの楽しみを分かち合う予定でしたが・・・
このご時世の影響で一部しか一緒に作業が出来なかったことが悔やまれます。
が、このブログで楽しかったことも大変だったことも皆さんと共有させてもらえたら嬉しいです。

くわしい制作工程はこの『いっちゃんコラム』として連載していきますので、ぜひ次投稿を楽しみにしていて下さいね♪

免疫力を高める為にFacebookで仲間と毎日スクワットチャレンジをしている いっちゃんでした。
(つづく)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
※4/3現在、西部3Rステーション様は新型コロナ感染拡大防止の観点から明日4/4(土)~4/19(日)まで臨時休館の予定となっております。ご訪問の際は事前にHP等で確認をお願いします。

Facebook にシェア

関連記事